You are here

たまねぎ

Primary tabs

たまねぎ

Tags:

ケルセチン、硫化アリル(アリシン)

  • 血中のインシュリン量を増やす効果があるので、筋トレ後に摂るとよい。卵の白身のオムレツにたまねぎ、トマトの組み合わせがおすすめ。
  • 繊維に沿って縦に切ると、血液サラサラ成分のアリシンを逃さない。アリシンは玉ねぎ独特の香りと辛味を持つ。
  • ケルセチンは皮に。水溶性なので水にさらさない。スープはOK。油と一緒に摂取すると、ケルセチンの吸収効率が高まる。